ポケットカジノ(旧カジノ王国)のスロット ワイルドコング ゲーム紹介&実践レビュー

スーファミ世代には懐かしのゲームを思い起こさせてくれるワイルドコング。

1リールのシンプルスロットですが、組み合わせによっては高配当が狙える、このゲームの詳しい内容と実践レビューを紹介します。

当サイト限定!いまなら20万銀貨+2万金貨がもらえる

ワイルドコングのゲーム内容

ワイルドコングは通常ゲームからフリーゲームに展開する1リールのシンプルスロットです。

通常ゲーム

【BET額:最小100コイン~最大2000コイン】

左リールから図柄が揃うと得点が入るクラシックスロットですが、バナナのWILD図柄が1倍、2倍、3倍、4倍、5倍まであるマルチプライヤーなのが特長です。

フリーゲーム

右リールだけに出現するゴリラ図柄が出るとフリーゲームに突入し、5回のフリースピンを獲得します。

スピン中はランダムで1~3つのバナナWILDが必ず出現する形となっています。

200回試し打ち!ワイルドコングの実践結果と感想

ワイルドコングがリリースされた当日に、早速200回試し打ちをしてみました!

なかなか渋い展開が続いていましたが、50回転目、150回転目あたりで2度のフリーゲームに突入。

ベット額も少なかったこともあり、1回目は1440点、2回目は2400点とふるいませんでした(泣)

ただ、通常ゲームでも、かなりWILDバナナ図柄が出現するので、上手くはまれば高得点が期待できる印象です。

今回の試し打ちでも300ベット1回転で約1万ベットの配当がつきましたので、マルチプライヤーのWILD図柄次第では、なかなか期待できそうなスロットと言えそうです。

今回は終わってみれば-7200コインでフィニッシュと負け越しになりましたが、100回転で2回のフリーゲーム突入という成績は、まずまずと言えるのではないかと思います。

リリースされた当日のレビューですので、これからコツコツと回してBIG WINが出たら、また記事を更新したいと思います!

当サイト限定!いまなら20万銀貨+2万金貨がもらえる